RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
カラオケ
photo.jpg

大源商会の忘年会。

2次会はいつもカラオケだ。

部屋に入ったら、備え付けの端末機でオーダーしてください、とのこと。

アルコール、一品料理、定番、お箸、、、とある。

なんとおしぼりや、お箸まで通信注文することになっているではないか。

お兄さんかお姉さんが、注文取りに来てくれたら早いのに、、、

若い衆ならともかく、老眼の身には分かりにくいのと見にくいのでやりずらい。

リクエスト曲も、以前なら歌本見ながら何曲かチェックしておいて、番号入力してピッだったのに。

この端末機からだと、歌手、曲目、年代別、、あらゆる角度から検索できるのは良いけれど

歌手名もタイトルもいつの頃かも思い出せない場合もある。

そんなときには歌本をぱらぱらめくりながら、ページをおっかけていくほうが、おじさんには分かりやすく思えるのだ。

歌本、ご希望の方はインターホンで(なぜか(~_~;))言ってくださいと書いてあった。

ちなみに、箸やおしぼりのオーダーは無料です。
author:中谷好行, category:音楽, 14:31
comments(0), -
ウクレレカルチャー
photo.jpg

10月から半年間、何度目かのウクレレカルチャーに通うことになった。

月に2回のお楽しみだ。

何年たっても上達しない。

そりゃそうだ、練習せんからね。

今度のリクエスト課題曲は、カーペンターズの「Top Of The World です(~_~;)
 
author:中谷好行, category:音楽, 23:17
comments(0), -
雨のせいか、
photo.jpg

毎夏恒例の、ジャズ・ストリートを聞きに(見に)行った。

19時開催は、徳島ハニー・カマアイナスの演奏だ。

ジャズというのに、何故かハワイアンなのだ。

少し小雨になったとはいえ、台風大雨のせいかいつもは満員になる客席が空いている。

写真は大橋節夫さんのハワイアン演歌を得意とするお方がしきりとソロのフレーズを練習されていた。

歌あり、フラダンスありの40分間。

今回も楽しませてもらった(^.^)

、、、

、、、

こちらの先生方に教えて頂いて?年、一向にウクレレの腕前が上達しない私です(~_~;)
author:中谷好行, category:音楽, 15:46
comments(0), -
みさと笛の発表会
photo.jpg

みさと笛の発表会を聞きに行った。

二重奏をしているのは、私の笛の先生二人。

阿波踊りの練習休み時間にも、二人で笛を吹いて合わせていたので

これが今度の課題曲だなと思っていた。

二人の息がピッタリ合ってうまく表現できていたように思う。

生徒さんが次々に出てくる中、失礼ながら私みたいに音がちゃんと
出ない方もいた。

ようやく、おなかから息を押し出して音が出るようになった私が
言うことではないけど、、

早く先の2人のように、笛が吹けたらなあ。

早速家に帰って少しだけ!練習をしたのでした(~_~;)
author:中谷好行, category:音楽, 18:43
comments(0), -
スペイン
photo.jpg

朝の名曲は、シャブリエの狂詩曲「スペイン」

ラテン系らしい、色鮮やかなファッションや、路地裏の街並み、談笑する人たちの光景が映し出された。

昔から、スペインはぜひ行ってみたい国のひとつだ!(^^)!


 
author:中谷好行, category:音楽, 18:15
comments(0), -
若大将
photo.jpg

加山雄三さん、今年77歳になったそうである。

昭和12年生まれの、加山雄三は、私にとって年齢の基準だ。

身の回りの人の年齢を聞いても、常に彼と比較して考える癖がついている。

テレビの特番に出演しているのを見ていると、いつまでたっても好奇心旺盛な「青年」のようだ。

歌、ギター、バンド、俳優、ヨット、スキー、絵、料理、、、となんでもこなす彼は

いつまでたっても、われらの「若大将」だ(^.^)
author:中谷好行, category:音楽, 22:48
comments(0), -
コンサート
photo.jpg

今年も大阪音大のコンサートを聴きに行った。

今回はサックスの二重奏、お琴とフルートの二重奏、お琴の三重奏、と珍しいプログラムだった。

小学生男女のピアノ、フルート独奏も上手だった。

2人とも、水泳とピアノを習っていて、水泳のほうが長く練習すると言ったのが面白かった。

最近は声楽とバイオリンの演奏が少なくなったような気がするが、それも時のながれだろうか。



 
author:中谷好行, category:音楽, 20:30
comments(0), -
ウクレレ発表会


出演するのは、何回目になるだろう。

今回は8名の出演だ。

私は、ウクレレ伴奏だけだから気が楽だった。

カルチャー教室の発表会だから、勿論入場料は無料だが、我々出演者からは1000円ずつ徴収される。

お金を払うから聞いて(見て)ねというやつだ(笑)

観客はほとんど身内だし、孫さんや我が子なら力がはいって声援もあるだろうが、大人となると誰にも言わずこっそりと

出演する人もいるようだ(^^ゞ

それでも、自分にとっては毎年楽しみなイベントである。

 
author:中谷好行, category:音楽, 21:08
comments(0), -
ジャズストリートに行った
photo.jpg

毎年恒例の徳島jazz streetに行った。

1ドリンク付きで、何会場を回って好きなバンドの音楽を楽しめるというものだ。

最初はハワイアンバンドから、

photo.jpg

何故か、「ラブユー東京」から始まった(^^ゞ

我々ポスト60世代には大受けだ。

勿論正規のハワイアンもある。

photo.jpg

リーダーのTさん。

もうこんなスチールギターを弾く人は少ないだろう。

貴重な楽器である。

photo.jpg

ベースのIさん。

ギターのTさん。

photo.jpg

まだあとドラムとピアノ奏者もいるのだが、後ろのため撮影出来なかった。

いずれも お世話になっているウクレレレッスンの先生方。

70歳近くなっても益々お元気である。

歳を感じさせない楽器演奏の趣味は良いなあ(^−^)
 
author:中谷好行, category:音楽, 13:49
comments(0), -
バイオリンでモノマネ

photo.jpg

題名のない音楽会から。

毎週日曜日朝9時から楽しみにしている番組だ。

今回は、バイオリンの技巧を使って色々な音を出せるというもの。

バイオリニストの高嶋ちさ子さんが、メガネ女史といういでたちで沢山の超絶技巧を紹介してくれた。

ウグイスや、鶏の鳴き声から、暴走族を取り締まる警察パトカーの音から、ファクスの受信音、、、

楽しく面白く見せてもらった。

先生についてバイオリンのレッスンを受ける間に、ちょっと余裕のお遊びといっても良い。

いずれにしても、難度の高い 技 が必要なのだが。

こんなのを見て、やってみようかという子供もいることだろう。

音楽は良い、、、(^−^)


 
author:中谷好行, category:音楽, 14:41
comments(0), -