RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
人前結婚式
photo.jpg

甥っ子の結婚式に出席した。

チャペルというのに、神父も牧師さんもいない。

司会者がこれから、「じんぜんけっこんしき」を行います、と言った。

これは新たな神式か、と思ったら、しばらくしてから「人前結婚式」のことだと分かった。

最近はこのスタイルが多くなったのだそうだ。

[親族や友人、知人などの参列者を証人として行われる結婚式である。最近は、従来の宗教による儀式や昔からのしきたりにとらわれない、新しい形式で結婚式を挙げる人たちも多くなっており、そうした形式を人前結婚式(シビル・ウエディング)と名付けることもある。]

へーっと納得。

そういえば、最近の若い人は、仲人さんのことも良く知らないみたいだ。

久しぶりの結婚式に出席して、ひとつ賢くなった(^.^)
 
author:中谷好行, category:家庭, 13:59
comments(0), -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 13:59
-, -
Comment