RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
操作は簡単?

photo.jpg

 

産業廃棄物のボックスの回収にやってきた。

 

子供のころからこんな光景を見るのは大好きだった。

 

photo.jpg

 

手伝い不要、運転手さんが一人で重機を操作してトラックに乗せるのだ。

 

 

 

photo.jpg

 

運転手さんに聞くと、免許もいらないらしい。

 

 

photo.jpg

 

わずか数分でトラックに収まった。

 

専門の車とはいえ見事なものだ(^.^)

author:中谷好行, category:仕事, 09:56
comments(0), -
組子細工の技

photo.jpg

 

小さな六角状の組子細工をいくつも作り、それを蒸気で蒸して柔らかくする。

 

photo.jpg

 

黄色い型で圧力を加え、湾曲させて丸くなるように癖をつける。

 

photo.jpg

 

1個ずつ組み合わせては、蒸気で柔らかくして、球体になるよう組み込んでいく。

 

photo.jpg

 

型をはずしたところ。

 

photo.jpg

 

最終的には 球体状の行灯になった。

 

鳥取の組子細工職人さんの 技だ。

 

丸くした組子細工品は初めて見たが、感激だ。

 

こうした技を 受け継いでいって欲しいものだ。

author:中谷好行, category:仕事, 17:08
comments(0), -
潤滑油対決

photo.jpg

 

どちらがより摩擦度が少ないか、の潤滑油対決だ。

 

丸い鉄板の摺動部分に、潤滑油を振りかけておいて、それを回転させる。

 

そのテーブル面に何人の人をのせて止まらずに回転するかを競った。

 

photo.jpg

 

人間8人に箱をプラスしたのが上記写真。

 

最初はレッドゾーンが勝ったのだが、再度潤滑油を振りなおして再挑戦したところ

 

引き分けの数字となった。

 

それなら レッドゾーンもやり直してみたらという気もしたが、まあ良いだろう。

 

どちらも潤滑性のある商品だということで丸く収まった。

 

仕事柄、興味深い対決だった(^.^)

 

 

 

 

 

author:中谷好行, category:仕事, 16:17
comments(0), -
ダブルエンドテノーナー

photo.jpg

 

久々の大型機械の納品だ。

 

ダブルエンドテノーナー である。

 

フロア材の両端を同時にホゾ加工するものだ。

 

片方がオス側。

 

photo.jpg

反対側がメス型(溝付)になっている。

 

photo.jpg

 

材料をキャタピラの上に乗せると自動で送材され、寸法カットとホゾ加工が出来る。

 

投入側に人がいて、排出側は自動的に段積みされていく。

 

一定枚数がたまったら、シリンダで蹴りだされてコロコンの上に送られるようになっている。

 

こうした材料がどんどん出荷されますように、、

author:中谷好行, category:仕事, 13:36
comments(0), -
大卒の大工さん

photo.jpg

 

皆立派な学歴の持ち主ばかりだが、これらの人が全員現場の大工さんである。

 

大卒大工の多い建設会社 H建設。

 

photo.jpg

 

東京大学大学院まで出た人が、実際に現場大工をやっているとか。

 

私によっては、嬉しい話だ。

 

以前 安藤忠雄さんの話を聞いた時に、大学の建築学科を出た人が ほとんど

 

設計を志望してくるのだが、なぜ現場監督とか施工側に行かないのかと話していたのを思い出した。

 

設計士さんは、「先生」と呼ばれるが、現場の大工さんは随分軽んじられているように

思っていたので、こうして建築を学んだ人が大工を志望していることを知って、とても

頼もしく思ったというわけだ。

 

図面を書く人、それを形作る人、それぞれ対等だと思うからだ。

 

photo.jpg

 

この社長さんも高校出てから、自衛隊に行ってから、再び大学に入って建築を

勉強して建設会社をおこしたのだそうである。

 

 

photo.jpg

 

大学出たからと言って、看板にすることはない。

 

それぞれの道で、その学んだことを生かせば良いのだ。

 

 

 

 

author:中谷好行, category:仕事, 15:16
comments(0), -
えべっさん
photo.jpg

今年もえべっさんにお参りしてきた。

夜8時半過ぎてから出かけたのだが、いつもに比べて人出が少ない気がした。

真っ先に挨拶する本屋のKさん曰く、今年は例年より人が少ないし、屋台の店もすくないです。

、、、やっぱり。

3連休の会社もあるし、お天気も良い割に、着たいしたほどではないらしい。

熱烈商売繁盛祈願をするのは、私だけなのか。

そうだとすると、神様の覚えもめでたい かも知れん、、<m(__)m>
author:中谷好行, category:仕事, 15:47
comments(0), -
仕事始め
photo.jpg

謹賀新年。

本日は仕事始め。

1年の計は笑顔にあり。

今年もニコニコ元気で仕事が出来ますように(^.^)
 
author:中谷好行, category:仕事, 16:30
comments(0), -
迎春準備完了
photo.jpg

今年も無事ここまで来れました。

夏以降、この調子でどうなるのかと気をもむばかりでしたが、案の定上向かないままでした。

来年はぼつぼつお仕事頂いておりますので、気分一新して行こうと思います。

事務所の掃除もし、フロアオイルも塗り替え、お正月さんをお迎えする準備は出来ました。

来年こそ、お客様方とともに、商売繁盛できますようお祈りいたしております。


 
author:中谷好行, category:仕事, 13:20
comments(0), -
マイナンバー通知
photo.jpg

マイナンバーカードの通知が届いた。

会社のもの全員に通知が届いたというのに、自分だけ取り残された想いだっただけに感激だ?(~_~;)

しかし政府のほうも、これだけ通知に手間取るとは考えてなかったのではないだろうか。

不在通知が入っていても、どれだけの人がわざわざ本局まで取りに行くだろうかと考えてしまう。

ともあれ、コピーを取って金庫に保管した。
author:中谷好行, category:仕事, 14:21
comments(0), -
名古屋木工機械展
photo.jpg
author:中谷好行, category:仕事, 15:47
comments(0), -